【FF14】今年も無料ログインキャンペーンが実施されます

毎年定期的に実施されていますが、今回も実施されるようです。

freelogin.png


対象者
製品版ファイナルファンタジーXIVのプレイ権が登録されているサービスアカウントを所有している

登録されているすべてのサービスアカウントで有効な契約期間が無い(ログイン時点で課金中もしくはプレイ可能日数のあるサービスアカウントが無い)

最後の契約終了日(課金したことが無い場合は無料プレイ期間終了日)の翌日から起算して、未契約日数が連続30日以上経過している

キャンペーン期間

2016年3月14日(月)16:00 ~ 4月14日(木)23:59

無料ログイン可能期間
FFXIVにログインした時点より連続して4日(ログインした日より3日後の23:59まで)

※期間中ずっとログインできるのではなく、期間中合計96時間(4日)だけログインできるという意味です。

フリートライアルとは違い、期間中ならFCの結成、リンクシェルの作成や最新のコンテンツへ行くことも可能です。FF14に遠ざかっていた方はこの機会に体験してみるとよいかもしれません。

≪注意事項≫
ゲームクライアントを起動後、ランチャーやプレイ権登録手続き画面でスクウェア・エニックス IDとパスワードを入力し、ログインした時点で無料ログイン期間が開始されます。
無料ログイン期間は、ログインした日より3日後の23:59までです。3月15日 0:00にログインした場合、3日後の3月18日 23:59まで、96時間プレイすることができます。
無料ログイン期間開始後は、実際にゲームをプレイしているかどうかにかかわらず、3日後の23:59の時点で無料ログイン期間が終了します。
1つのスクウェア・エニックス アカウントに複数のサービスアカウントを登録していて、1つでも契約期間中のサービスアカウントがある場合はキャンペーンの対象外となります。
解約状態、もしくは利用規約違反等の理由によりアカウント停止中のサービスアカウントは、キャンペーン対象外となります。
無料ログイン期間中に対象サービスアカウントで利用料金をお支払いただいた場合、その時点で対象サービスアカウントの無料ログインの権利は失われます。
無料ログイン期間中であっても、対象サービスアカウントに製品版プレイ権が登録されていないプラットフォームでログインすることはできません。
1つのサービスアカウントに複数プラットフォームの製品版プレイ権が登録されている場合、無料ログイン期間はすべての登録プラットフォームで共通して開始されます。
無料ログイン期間開始の判定はログイン時に行われますが、無料ログイン期間中の場合、この判定が行われません。そのため、未契約日数が異なる複数の製品版サービスアカウントをお持ちでかつ、未契約日数の差が4日以内の場合、条件を満たしていても無料ログインの対象とならない可能性があります。その場合は、先に開始された無料ログイン期間が終了した後に、再度ファイナルファンタジーXIVへログインを試みてください。再判定が行われ、その時点で条件を満たしているサービスアカウントでの無料ログイン期間が開始されます。





「公式」の関連記事

他サイトさんのFF14関連記事


スポンサード リンク

スポンサード リンク